今日は成道会!

今日は成道会(お釈迦様がすべての人が幸せに生きる道をお悟りになった日)でした。「成道会」とはどのような日なのか?を園長先生のお話や大型紙芝居を通して、全員で考えていきました。

園長先生は得意のサッカーの話を例えにして、辛いことや苦しいこともあるけれどそれを乗り越えて楽しく過ごせるようにしようというお話がありました。

紙芝居でお釈迦様がお悟りを開かれるまでの修行の様子が書かれていました。難しいお話でしたが、子どもたちも真剣に紙芝居を見ていました!紙芝居の後はみんなでどのようなお話だったかを再度考えていきました。

そして最後にはクラスごとにのの様にお参りをしました!

(つき組)

(ひよこ組)

(たんぽぽ組)

「成道会」を通して、努力する大切さ、邪悪な心に打ち勝つ強い心を持つこと、周りの人に感謝の気持ちを忘れずに過ごすことなど子どもだけでなく、大人も考えさせられる1日となりました。